スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斬影二連皆伝

2013年11月23日
おはようございます。うにです。


今週日曜ぐらいでの話ですが、
3rdの暗殺忍者が斬影二連を皆伝しました

残影二連皆伝

実はこのキャラ、覚醒皆伝はこれが初になります


元々はそれなりに古くからのキャラなんですが、
新星以降の放置期間が長く、
覚醒狩りそのものをほとんどしてません。
乱世の覚醒どころか、未だに独眼竜の覚醒が残ってるぐらいです。


加えて、暗殺という特化は章が進むにつれ、

争覇:紫燕殺
  ↓
新星:斬影二連
  ↓
鳳凰:瞬刃風車
  ↓
天下夢幻:闇夜秘刀


と、メイン技能が変わっていきましたから、
その度に鍛える技能を変えていき、中途半端なままになっていたことも
覚醒皆伝が遅れた理由の一つです。


今は覚醒の育成も楽になり、
個人的に7キャラ平均育成スタイルをしている関係で
このキャラもそこそこ育ってきています。
2個目、3個目の覚醒皆伝もそう遠くなさそうです。


それにしても、相変わらず暗殺は生命覚醒が少ないですね。
新しい特化目録が実装されると、
各特化大体一つぐらいは表なり裏なりに生命覚醒があるものですが、
暗殺は未だに変幻自在の裏覚醒のみ


メインウェポン系は腕力、アタック系の奥義は魅力と
ある種の傾向がありますが、
コーエー的にはそこは崩したくないのでしょうか


この超生命重要時代において、
装備・軍神・家臣だけでほぼ頭打ちというのは
少し不公平感があるのは否めません。
(あくまでも個人的な見解です。)


この辺りが、過去私が暗殺忍者を育てようという
モチベーションが上がらなかった原因の一つです。
腕力とか魅力とかは伸ばしたところで、効果が見えにくいし、
上を見過ぎるとキリがありませんからね。
(器用とかは論外。避けやすくなるの?w)


今後、特化技能が実装されても
他特化と同じように生命覚醒があればいいですね

(個人的には天下夢幻が信on最後の章だと思っているので、同様に特化目録ももう実装されないと見ていますが、それはまた別の話)
スポンサーサイト

運命の精錬 その5

2012年07月31日
こんばんは。うにです。


争覇からずっと使っていた暗殺の袋装備ですが、
とうとう寿命が近づいてきました。


争覇から使い続けた暗殺の袋

ということで、
装備を新調することに。


で、楽市で付与石を眺めてたら魅力41石が安めで売っていたので早速購入。
以前から持っていた腕力41石と合わせて、

腕41魅41

41-41で精錬開始。


仏門用の石だったりすると、期待に胸を膨らませながら精錬するんですが、
暗殺用なのであんまりテンション上がらず・・・w


珠玉を買ってその場でポチポチっと精錬。
結果は、


腕43魅41
腕43魅43

2回精錬のトータルプラス4でした。
普通ですね。


ベースの袋はまだ買ってはいませんけど、
43-43ということで240-腕7-魅1~2ぐらいのに入れたいところです。


まぁ、放置気味のキャラなんで、
あんまり使うことはないかもですが

東西に初参戦

2012年06月24日
こんばんは。うにです。


昨日の話になりますが、
3rdの忍者で東西に参加してきました
対抗戦が大詰めになっているこの時期にようやくの初参戦です。


今回は特化を選べるということで、
思い切って暗殺忍法に変えて出てみました。


西軍東軍を多少行ったり来たりしましたが、
基本的には、Nはほとんどやらず対人のみです。
最初だけN狩りしてみたものの、あんまり戦果が入らないので
すぐに対人メインに切り替えました。

東西に初参加

やってみて思ったことは、
アタッカーだらけで、上覧と同様に旗当てゲームだなとw


そういう意味では、忍法での参加はよかったかもしれません。
神職とか盾だと真っ先に狙われますし、
忍法は物理攻撃をよく避けますしね


体感的には負けの方が多かったものの、
それでもそれなりに稼げてました。

トータルで1720


トータル戦果1720
これだけ稼げれば個人的には十分


余りが出ないよう報酬を交換した結果、


東西報酬2012その①


視覚油6、家具4、小判2という風に交換。
そして、


東西報酬2012その②

バランスよく変化してくれました。


楽しめたかと言われれば、そこまででもない気もしますが、
当初の予定通り、いくつかの視覚油を手に入れることができたので、
それなりに満足できたというところですかね


とりあえず、今年はもう参加しません

腐っても65

2012年06月04日
こんばんは。うにです。


一昨日の話になります。


夜ログインした時に、一門員が時の狭間に集結していましたので、
仏門と殺陣で箱寄生しに行ってきました


まぁ、私が着いた時はまだ義経と戦っていたので、
義経戦終了後、政宗徒党に拉致られましたがw
結果的には社長出勤のような形になりました


で、3戦目ぐらいに撃破し
終わった後20分ぐらい離席。


戻ってきたら、一門員が週間瓦の九州でアタッカーを募集してて、
来るかどうか聞かれたので、
私の持ちキャラの中では天然記念物と化している暗殺忍者で参加してきました。
このキャラでまともに狩りをするのは数ヶ月ぶりです


★----------------------------------------★


私の中では3rdキャラにあたる暗殺忍者ですが、
所持している7キャラ中、最近ではもっとも稼働率の低いキャラです。


覚醒狩りもほぼやりませんし、
紋所の生命がカンストしてからは、評定クエもやらなくなりました。
売り子の設定以外は、ほぼ放置しているのが現状です。


けど、元々はそんなこともなかったんです。
少なくとも争覇の頃までは、他キャラと同様に育てていました。
(争覇末期の時点では、メインの仏門との経験値差は10億ぐらいしかなかったと記憶してます。)


ただ、新星になって覚醒の関係で複数のキャラを育てるのが厳しくなり、
育成キャラを絞っていく内に、自然と放置キャラになっていきました。
それは鳳凰になった今でも同様です。


長いこと放置していたことで、
私の中では放置するのが当たり前になり、完全に「育成対象」からは外れていました。
でも今回、アタ募集で「来るか?」と聞かれて、
まだまだ成長途上な召喚という選択肢もありながら、なぜか暗殺を出してる自分がいました。
うまく説明できませんけど、
昔持ってた「暗殺を育てたい!」って気持ちが急に蘇った感じ。


★----------------------------------------★


そういう経緯で、久々に稼動してみるんですが、
私の中では「意外とやれるじゃん!」という印象を持ちました。
同じ徒党にいた他のアタッカーさんとダメージ値などを比べてもそんなに遜色なかったからです。


覚醒スカスカ、装備は争覇仕様ですが、
腐っても65なんだなぁと再認識しました


せっかく、放置キャラを動かす気になったので、
来週からも継続して、育てていこうと思います

暗殺が65、武士が62へ

2011年12月11日
おはようございます。うにです。


ここ2~3日の話ですが、7thの武士がLv62に、
そして3rdの暗殺がようやくLv65になりました

暗殺が65へ

まず、武士。


7thと言いつつ、育て始めたのは2アカキャラの中で一番最初なので、
いつの間にか殺陣に抜かされていたことになりますが、
まぁ、覚醒狩り週1ペースということで、
ゆっくりではありますが、確実に育ってきた感じです。


これからは、九州瓦も消化していきますし、
覚醒狩りも、もう少し増やそうと思っているので、
また殺陣を抜き返すんじゃないかと予想。


で、問題は暗殺。
順当に行けば、9月末か遅くとも10月初旬ぐらいには65になってるはずだったんですが、
放置放置アンド放置


ptやらない、評定やらない、瓦やらないという状態で、
経験値が残り1億を切ってからも、まったくレベルが上がる気配がなく・・・w


結局、遅れに遅れて12月までずれ込んだ感じです


何はともあれ、これでメインアカのキャラは全部65になりました。
まぁ65ったって、もの凄い廃なペースというわけではありません。


約3年前、レベルキャップが65に開放されて以降、
ほとんど課金停止することなく、コツコツと積み重ねてきた結果です。
結局、65にするのに3年もかかったわけですしね

★----------------------------------------★

さて、この2キャラの今後の方針ですが、
武士については、最近何度も書いてますので割愛。


暗殺ですが、
とりあえず新星の間は、今と同じスタイルで。
時間に余裕がある時に、ptや評定をこなす程度で、
基本的に優先順位は低めで。


ただ、ずっとこのままというつもりもないです。
新しい章になれば、仏門や鎧鍛冶に代わってメインキャラになってる、
なんてこともあるかもしれませんし。


そして、いつになるかは分かりませんが、
装備はまともなのを作ります。
暗殺だということで、
プレミアゴ・・・プレミアムBOXを購入することも検討していますし。

★----------------------------------------★

まぁ、何はともあれ一区切りついてよかったです。

以上、名ばかりLv65報告記事でした
 | HOME | Next »

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。