スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一門脱退

2010年08月31日
こんばんは。うにです。


昨日、所属していた一門を脱退しました。
何日か前の記事で、報告することがあると書いたのはこの事です。

脱退を考えたのは、2週間以上前なんですが、
なかなか筆頭さんとログインの時間が合わず、
また、情けない話ながら
優柔不断な性格で、決心しきれないところがありまして、
そんなこんなで昨日まで伸びた感じです。


んで、昨日
筆頭さんがログインした時に、抜ける旨を伝えました。
筆頭さんもいきなり言われてびっくりしたでしょうが、
快く了承してくれました。
勝手言って本当に申し訳ありません。


抜けるに至った最大の理由ですが、
やっぱり一門強制チャットが、私には重かったということ。

信on始めてから現在までの約6年間、
チーム、私設会話、あるいは所属勢力・合戦、
様々なコミュニティと距離を取り、
今までずっと、野良徒党&一匹狼なプレイスタイルだった私にとって、
正直、一門という仕様は合わなかったです。

ですから、所属していた一門に不満は何もありません。
筆頭さんも、他の一門員さんもみんないい人ですし、
むしろ私が変わり者だっただけです。


私がこの一門に入ることになったきっかけは、
私の知人の知人から誘われたこと。
ですので、どうしてもその方には謝罪をしたかったんです。
ただ、ここのところほとんどログインしていなかったので、
リアルでも連絡手段があるらしい筆頭さんに聞くと、「今から、インするそうです^^」とのことで、
お忙しい中、ログインを無理強いしてしまった形になり申し訳なかったですが、
その方に謝罪できたのは、よかったです。


筆頭さんにしても、その方にしても、

「新しい一門でも頑張ってください^^」

と声をかけていただきました。
まぁ、抜けるに至った理由、
あるいはこれからのことなど話しても意味がないですし、
そこは感謝の言葉を述べるだけにしておきました。


いずれにしても、
これで全キャラ一門未所属になりました。(所属していたのは仏門と鎧)
今後、どこかの一門に加入するかどうかは未定ですが、
しばらくは、野良プレイを満喫しようと思います。
自分専用の一人一門ってのもいいな~なんて思ってますけどw




両替前や評定衆補佐の辺りなんか見渡してみても、
一門に所属していない人なんて、たくさん居る。
多少は不利な面もあるかもしれませんが、
野良プレイができないなんてことは絶対ないはず。

一門に入るのも抜けるのも自分で決めたこと。
他人に左右されず、自分の選択した道をひたすら進む。
それでこそ私らしいというもの。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 | HOME | Next »

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。