スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上覧観戦(8日目)

2010年09月17日
こんばんは。うにです。


昨日はポイント狩りに行くのも面倒だったので、
上覧の7日目を観戦してきました
観戦した対戦カードは特に何も考えず選んでますw
追記:8日目の誤りです


◆1カード目
武田薬局(真紅)vsわんこ一家(萌黄)
対戦カード ①

なんか、自分が見る対戦カードでは、
仏門の比率が高い気がします。
この両チームの僧も仏門でした。

蘇生が通ったりと、なかなか長い試合になりましたが、
徐々に優位に運んだわんこ一家の勝利。


◆2カード目
放浪(萌黄)vsりんくす(紺碧)
対戦カード ②

あんまり詳しくはないんですが、
放浪は優勝候補?6日目終了時点で一位だそうで、
この試合にしても、やっぱり強いな~と思いました。

放浪側の鉄砲がりんくすの神職を狙撃で撃破した後は安定した試合運びで、
不変が切れた後は、子守・活殺でほぼ決まりな感じに。
放浪の勝利。


◆3カード目
ライジング一門(山吹)vsユナイテッドスターズ(真紅)
対戦カード ③

序盤はかなり拮抗した勝負になりました。
双方とも落とされては蘇生といった感じでしたが、
やがてユナイテッドスターズの僧兵が極楽・改をしたところをライジング一門の密教が破界で撃破。
この時点で、ライジング一門が有利かと思いましたが、
その後、ユナイテッドスターズがその密教を落としたところ旗頭で、
総崩れで勝利。


◆4カード目
都市伝説(萌黄)vs朧衆(紺碧)
対戦カード ④

こちらもかなり長い試合になりました。
序盤は、双方とも回復量の方が被ダメージ量を上回っていたような感じ。
落としても蘇生の繰り返しでしたが、
徐々に押していった朧衆の勝利。

音響明けに瞬殺閃で敵を落としたりと、
なかなか見所が多い試合でした。
そういえば、殺陣を見たのはこの試合だけだったな~。


今日の感想としては、
やっぱり、後光・菩薩の維持は大事ですね~。
術アタックが多いですから、
必然的に沈黙も多くなりますし、
レジれるか否かでかなり勝敗に関わってきますしね^^

また、暇があれば覗いてみます

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。