スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/27アップデート

2010年10月21日
こんばんは。うにです。


昨日、公式サイトが更新されてましたね。
10月27日にアップデートが入るようです。
修正内容ですが、大まかに分けると

・鬼門比叡山を一門未加入者にも開放
・職・特化のバランス調整
・覚醒値ボーナス獲得方法の変更
・一門の機能変更・追加


の4つのようです。
とりあえず、真ん中2つの修正について、
私の思ったことを書いてみようと思います。


【職・特化のバランス調整】

どちらかというと、現在不遇と呼ばれる特化の修正が主なようで、
僧兵・武士道・軍学・神職の共通目録には新技能の追加などもあるようです。


個人的に一番目を引いたのは、
武士道への修正。以下寄合からですが、

技能調整される内容
果し合い従来の効果に加え、生命力ダメージを気合ダメージに変換する結界を張る
金城鉄壁
【新技能】
戦闘開始時、生命力ダメージを気合ダメージに変換する結界を張る
【自動発動】


新技能で、戦闘開始時に滅却張る自動発動技能ですか。
これ、ザコでもボスでも結構よさそうですよねぇ。


まぁ、果し合いにしてもそうですが、
今回の修正は滅却を基点とした強化ということですね。
極みによって防御力を上げるスタイルである鍛冶屋との差別化と言いましょうか。
武士道らしさをより追求した強化ですかねぇ。


気になるのはその結界の枚数。
私的には、滅却が3枚ということを考えると両方とも2枚だと思います。
果し合いの方は、元々の効果がありますし、滅却より消費気合が少ないですからね~。
まぁ、枚数は3枚にして結界硬度を変えて差別化するかもしれませんけど。


いずれにしても、仏門持ちとしては、
滅却は冥護を上書きし、冥護は滅却を上書きできない
新しい結界にも、これを適用してほしいところです
優秀な結界を上書きするんじゃ、冥護が使いづらくなりますからねぇw


【覚醒値ボーナス獲得方法の変更】

やっと来たか!という感じの修正ですね。
ようは、今までは2999/3000稼いでも、覚醒ボーナスの権利がなかったんですが、
この修正によって、ポイントが途中でもその割合によって覚醒ボーナスが得れるようです。


公式の画像を見ると、
1920ポイントで覚醒ボーナスが25回と出ていました。


3000ポイント40回
なら、75ポイント1回ですかね?
とりあえず、それで仮定して計算してみる。


1920P ÷ 75P = 25.6回25回


うん、75ポイント置きに覚醒ボーナスが1回増えるって解釈でよさそうですね
(あるいは、375ポイント置きに5回ずつ増えるのかもしれませんが)


まぁ、これなら3000ポイントにこだわる必要もありませんし、
1500ポイント狩りとかも流行るかもですねぇ。


1丹狩り等、まとまった時間が取れない人でも覚醒が稼ぎやすくなりましたし、
全体的に見ても今回の修正は、良さそうな印象です

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。