スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人4追加二本松

2010年12月24日
こんにちは。うにです。


4日ぐらい前のことになりますが、人取4追加の二本松国王丸へ行ってきました。


こちらの構成は、鎧士軍 仙鉄 能仏(うに)。
相手の構成は、1薬師23侍45陰陽。


作戦としては、
倒す順番は釣りが強力な2からで、
鎧さんが我慢挑発で45を釣り、武士さんが滅却維持しつつ23を釣る。
軍学さんが看破したり45に沈黙入れたり、な感じ。


相手は5体な上、構成見てもそんなに大したことないかな~と思ったたんですが、
結果だけ先に言うと、残念ながら勝てませんでした


【1戦目】
思えばこの1回目が一番いい勝負でしたが、
2を落とす間際に、2の攻撃でこちらの鎧さんが死亡。
そのまま立て直すことができず、敗北になりました。

鎧さんですが、
45を釣るのに専念しておられたので、鎧の至りが維持できなかったいうのもありますが、
Lv65のかなり堅そうな人で、かつ冥護張った状態から約5800ダメで即死

これ、闘魂が強力なので、
何気に2を落とすタイミングが重要ですねぇ。


【2戦目】
軍学さんが、誤って移動実装で戦闘開始。
一度逃げて入り直すということになりましたが、
序盤がヌルアルゴだったので、そこはあまり戦局には影響しませんでした。
が、中盤以降1が全体術連打してきて、
とどめに沈霧が私に入ったことで総崩れ。

軍学さんの沈黙の成功率を上げるために、
能楽さんが黄泉?(呪詛の成功率を上げる地勢)を張ってたのも、
味方に不利に働いたのかもしれません。


【3戦目】
試練開始から、45分経過?で戦闘開始直後に強制終了。

時間的に無理かな~と思いましたが、
佐竹・岩城側もなかなか勝てずにいたようなので、再戦の機会が巡ってきました。が、


【4戦目】
戦闘前に、「武運がきたら沈黙入んないね~」
というやり取りがあり、それならと能楽さんが早めに黄泉をするということになりまして、
詠唱貰えるのが3手目になったこともあり、
1の全体術連打で早々と崩れました。

能楽さん的には、私が開幕後光いった後に全体強力回復をしてほしかったようですが、
その当たり意思の疎通が取れてなかったです。


【5戦目】
んで、全体強力回復を回しつつの回復になりましたが、
中盤に、全体回復いくべきかか全体強力回復いくべきか判断に迷う場面がやってきまして、
結局後者を選択したことが敗北に繋がりました。
沈霧で止められて、万事休す。


んで、5戦目が終わった段階で、
佐竹・岩城が終了。
勝てませんでしたが、無事に報酬はいただけました。


今回戦ってみた感想ですが、(今更な感じもするかもですが)
術忍か密教が欲しいところかな~と。
とにかく、1の全体術ごり押しが鬱陶しいので、
術軽減1s回復2枚か、
いずれかがあれば、そこまで強くはないと思います。

沈黙は武運が来たら、まず入らないので、
s等で手数を減らす方向の方がいいですね。

あと、盾鍛冶は守護を外すこと。
下手に2を守護ってしまうと、闘魂でやられることもありそうなので、
滅却武士に任せた方がいいと思います。


全体的に見たら、
人2の相馬の方がまだ強いかなぁ・・・。


今回は、各々でミスがあったりもしましたし、
また構成的にも相性が悪かったと割り切ることにします。
まぁ、戦ってみてどんな感じかが分かっただけでも収穫ですかね

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。