スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利家・兼続は撃破。しかし景勝には勝てず・・・。

2011年04月28日
こんばんは。うにです。


昨日、実装された新ダンジョンの【小田原の陣】に早速行ってきました。
今回は鎧鍛冶です。
最初のボスは前田利家。

前田利家

陰陽っぽい?格好してるかと思えば、そこは槍の又左。
えぇ、侍でした。
こいつは4体構成なので、盾2なら特に苦労することはないと思います。
4が痛いって言うこと以外は特筆点はない感じ。


次に戦ったのは直江兼続。
術が痛いですねぇ


1の毘沙門天・愛は超強力な廻向。
我慢挑発で釣らないと、な感じ。
やってみた感じ、極みはそんなに維持しなくてもいい。
4の薬師が刹雷(単体術2300ダメぐらい)を結構な頻度でしてくるので、
1と4鍛冶で持って、手が空いたら極みみたいな感じでいいですかね。


んで、最後が上杉景勝。
まぁ、タイトル通り勝てなかったわけですが、
ん~、1でこの強さかよ!って感じのボスですねぇ。


今回は、鎧刀士/術道/能医という盾3構成。
相手はというと、
上杉景勝(侍)、直江兼続(陰陽)、大野治長(侍)、山浦国清(忍者)、水原親憲(薬師)。
(直江兼続を倒さなかったら7体構成?)


3から倒そうということになったんですが、
5の薬師の救護ばかりしてくる上に、
1と2が毘沙門天・義と愛を結構な頻度でしてきます。
(強力な閻魔と廻向)
これで結構回復されるのでなかなか削れませんで。。。
やがて、敵の3が呼び出ししてきて、
泉沢久秀(侍)さんいらっしゃい^^^^
ジリ貧になって、この日は諦めました。


景勝が使う毘沙門天・義は、
私の鍛冶だと、極みしても4500↑喰らい、
気合もごっそり持ってかれるので、大抵行動不能になります。


1を固定しつつ極みを維持するとなると、
なかなか大変ですねぇ。
他の敵の固定がおろそかになりますし、
本当に盾役泣かせです


で、利家と兼続倒した時に討取の証をゲッツしたわけですが、

討取の証

こいつを使うと、

軽装利家の改装具

事前に公式サイトに情報がでてましたが、仕立て直しの道具が

仕立て直しらしい


とりあえず、よくわからないので倉庫にしまっておきました。
なんか、話を聞く限り
「旗が出た!」っていう人もいましたし、
貰えるものにも、いろいろ種類はありそうですねぇ。


とりあえず、初日は2体ほどボスを倒して終了。
んで、何気なく絵巻を除いてみると、
利家も兼続もありましたが、それより何これw
小田原の陣の絵巻ボスの数多くない?w


鬼門とか人取の比じゃなかった・・・
多すぎだろうよ?とw
やり込み要素的にはいいんですがね

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。