スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏門の稼働率が減った

2011年05月20日
こんにちは。うにです。


自分のブログを読み返しても実感するんですが、
最近、特に仏門の稼働率が減りました。


理由はいろいろあります。

・一門内での鎧鍛冶の需要が増えた。
・生産・金策にかける時間が増えた(仏門は紐作りぐらいしかしません)。
・仏門のみpt狩りに行く機会が減った。


等々、まぁ挙げればキリが無いんですが。


覚醒についても、
育成必須技能はほぼ終わって、あとは生命・知力を増やすのみの状態。
最近は、その生命を増やすことへのモチベーションも下がり気味で、

(もう、pt狩りは1~2箇所こなすだけでいいかな~。)

という感じですねぇ


んで、実はもう一つ
実際にはコレが一番の理由かもしれませんが、

・薬師との回復量の差をあらためて痛感した。

この部分も大きいんですよねぇ。


鎧鍛冶メインで活動するようになって、
回復を貰う側の立場になった時に、

(薬師の回復量すっげーな~・・・

とつくづく実感。
多少の冥護の有無より、単純に回復量が多い薬師の方が頼もしいと思ってしまう自分がいて、

(今まで野良で組んできた盾鍛冶侍さんも同じ気持ちだったのかな・・・。)

と考えるようになり、
小田原なんかの蘇生・薬仏募集に対話するのを
躊躇するようになりました。
実際、回復が追いつかない場面も多いですしねぇ。


まぁ、つってもそこまで悲観的になっているわけでもなく、
自分が今後、小田原の強いボスと戦う時のシミュレーションなんかもしてはいます。
例えば、メイン回復で参加するのではなく、
サブ回復として参加した場合はどうか?


基本は薬師が回復し、
自身は後光をキープしつつ、冥護回し。
時に全体解呪、時に全体完全、時に極楽を使い分ける。
そして、終盤は破魔で攻撃参加。
(術耐性低下50%があれば4500ぐらいはいくハズ・・・w)


ふむ


いいじゃないの^^


いいけど、サブ回復で仏門を指定する募集もそんなになさそうで、
結局、

メイン回復として参加

回復量が・・・

対話に躊躇


ってな具合になりそうだ


まぁ、回復量の少なさに、
自身の魅力の低さもあるでしょうし?(知630魅390の知力一辺倒テキトー装備)
装備をなんとかしないとですねぇ。


やっぱり、そこをなんとかするまでは、
稼働率は下がったままでしょうかね

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
No title
はじめまして。
最近うにさんのブログを発見して参考にさせて頂いてます。

私も仏門を持っているのですが、薬師との回復量を比べると考えてしまいます。
智神をもらえば少しは回復量は増えると思うのですが、そうなると神職の手間が増えてしまうし、、、。

魅力も考えてますがどれ位魅力が必要でしょうか?
Re: No title
とらさん、コメントありがとうございます^^

魅力についてですが、
私の場合は、今後知力600↑をキープしつつ魅力550ぐらいを目指すことになると思います。

とは言っても、私はレベル65でそこそこ覚醒を育てているから↑の様なことが言えますが、
レベル・覚醒状況・装備に出せる資金等は、
やっぱり個人差がありますし、
一概に『どれ位必要』『どれ位を目指すべき』というのは言えない部分があります。

もちろん付与量は多いに越したことはないですが、
御自身の無理のないレベルで目標を立てて、
少しずつ目指していく、という感じでよいのではないでしょうか?

敢えて言うなら、
今の魅力390という数値は個人的には全然足りないかなぁ~という感じです。
(あくまでも個人的にです。)


記事中にもありますように、
最近は仏門関連の記事をあまり書かなくなりましたが、
もし、何か質問等あれば遠慮なくどうぞ!
私の答えれる範囲であれば、いつでもお答えします。

また是非お越しくださいね^^

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。