スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激闘!長宗我部元親

2011年07月25日
こんばんは。うにです。


土曜日の話になりますが、
一門にて、小田原の松田憲秀救出試練に挑戦してきました


松田憲秀救出といえば、
四国の雄、長宗我部元親が相手。
クリア手順としては、
まず、元親手前にいる香宗我部親泰を倒して元親を弱体
で、それと前後して
別徒党がイカ頭の加藤嘉明と戦闘開始


加藤側は撃破せずに生かしておき、
元親側徒党が、香宗我部撃破後に元親POP場所まで辿り着いたら止めを刺し、
元親を30分以内に撃破したら試練達成という感じです。
ちなみに、私は鎧鍛冶で元親側でした
(少し意外でしたがw)


最初、香宗我部とやった時に一度負けたので、
心の内では、

(まぁ、元親はまず勝てないだろうな・・・。)

と、完全に弱腰モード。
実際、1戦目はあっさり負けましたし


で、時間も押し迫った2戦目。
なんと、勝ちましたw


倒した順番は、あんまり覚えてませんが
1→2→6
だったか、まぁその辺り。


んで、今回の戦いのターニングポイントは
1を落とした時でした。


一番痛い1を落としたとは言っても、
全体的にダメージを受けてて、
私(鎧鍛冶)などは瀕死で、一歩間違えればそのまま壊滅しそうな状況。


逆に、
ここを耐えれば、何とかなりそうって状況で、
鉄砲さんの援護&私の神懸り的?な避け
(朧が付いてただけですがw)


んで、危機を脱すると、
そのまま1体ずつ確実に落としていって無事勝利。
2戦目にもかかわらず、時間的にも少し余裕がありました。

土佐水軍撃破


で、その後
時間余ったので、やりたい人間で前田・直江・上杉を討伐。
最終的に私も上杉徒党にヘルプがかかりましたが、無事勝利。
最高の形で終わることができました。


まぁ、


箱と討取の証
憲秀の箱


報酬は残念なものでしたけどw


来週の一門クエは、関ヶ原に備えて4の秀吉をやるようです。
こちらも無事勝てるといいですね




今回、長宗我部元親と戦いましたが、
やってみた感想、
勝てるかどうかのポイントは、ぶっちゃけ

・1が落ちるまでに盾が耐えれるかどうか。
・回復役が適切な回復行動をとれるかどうか。


とにかくこの2点に尽きます。
相手はとにかく攻撃が激しいので。


あとは、徒党構成。
今回は、鎧士/術鉄道/能医 という超鉄板構成でやりましたが、
(鎧だけ鉄板じゃないなw)
やっぱ、鉄術コンビは強いです。
現状の小田原なら、
ほとんどのボス相手で、このコンビが限りなくベストに近いと言えます。
第四陣の技能チューニング以後はどうなるかわかりませんが。




そうそう、
上で神懸り的な避けが云々書きましたが、
たぶん、あの場面で攻撃喰らってたら間違いなく死んでたので、
そのまま負けも有り得たと思います。


んで、こういうケースを目にすると思うんです。
やっぱり、盾鍛冶の得物は回避補正がかかる槍がいいなと。
最近は、潜在で増えるステの影響から鎧鍛冶でも棍棒を推す人も居ますが、
ここ一番での攻撃回避というのは、
本当に戦況に左右しますし、
回避補正というのはものすごく魅力的です。


やっぱり、得物は槍がいいなと再認識させられた一戦でした
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。