スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関ヶ原絵巻N探索 その10

2011年09月20日
こんばんは。うにです。


一昨日の話になります。


仏門で小田原の岩城ノックを消化したことは
昨日書きました。


んで、


それが終わった段階で、覚醒狩り2ヶ所終了。
覚醒ボーナスが残り16回。


(関ヶ原の青Nやったら、ちょうどいいぐらいだな。)


と思うも、
いつも一緒に行く知人がインしないので、
『どうしたもんか。。。』と悩みつつ、
ふと募集を眺めると、


関ヶ原青N70↑


という募集を発見。

『これは行くしかねーぜ!』

ってことで、即対話。
オッケーをいただいたので参加してきました


んで、構成ですが、


65武士64刀/65法63道/65能(党首)65仏(うに)


の6名に景勝を加えた徒党。
そういえば、仏門で景勝入り構成の徒党に入るのって初めてでしたね。


戦った武将は全部で6人。
順を追って書いていきます。

★--------------------★

佐竹義宣(Lv72:5体)】

倒した順番:3→2→1→5→4
獲得pt:450

レベル70↑ということで、
確かに他の武将に比べたら強いですが、
それ以上に

(やっぱ、景勝ハンパねーぜww)

という印象の方が強くて、
武将の特徴とかは特に覚えてませんw


苦戦することなく一発で撃破。


★--------------------★

細川忠興(Lv72:5体)】

倒した順番:1→4→3→5→2
獲得pt:450

ガラシャの愛によるがそこそこ痛い敵ですが、
景勝がいい具合に守護してくれたお陰で
適度に攻撃が分散。

こちらも安定して倒せました。
やはり、敵の印象より景勝の頼もしさばかりが頭に残ってますね


★--------------------★

九鬼嘉隆(Lv73:5体)】

倒した順番:1→5→4→2→3
獲得pt:450

これは少し苦戦しました。
というのも、つるべが怖いので1狙いからでしたが、
5が闘魂持ちなのに、適度に守護るので、
1を落とした直後あたりに闘魂モード発動。
この鉄砲攻撃がかなり痛かったです。


1に守護や釣りがなければ5からでもいいのかな?
とも思いますが、
残念ながら両方ともありますので、
これに関しては1→5の順がベストなのかなと思います。


★--------------------★


あと3匹やってますが、
長くなったので次の記事に書きます。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。