スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一門で高千穂へ

2011年10月09日
こんばんは。うにです。


昨日は一門クエの日。
これまでは、一門クエと言えば新星ダンジョンで
神秘や指輪をウマウマしようという感じの試みが多かったですが、
この日は高千穂へ行ってきました。
PS3組メンバーも何人かいまして、
高千穂が初だという人もチラホラ。
私自身も久々の高千穂になりました。


今回、私の参加キャラは鎧鍛冶。
は、まぁ大体いつものことですが、
人数的に厳しかったこともあり、
2アカで殺陣を出動させることに。


一つ前の記事で、
『共演マクロを作った』だの『宝玉を揃えた』だの書きましたが、
実はこの日のクエで、

(殺陣の出番あるかも!)

と思っていたからこそです。


理由としては、
参加人数が不透明な部分があったのと、
高千穂の3ボス同時戦闘の事を考えると
詠唱が3人必要だろう・・と。
そうなったときに、詠唱が不足気味かな~というのが私の予想でした。
結局、詠唱は14人中2人だったので、
予想は外れましたけれどw
まぁ、何はともあれ出番があったということでw


んで、


(ま、昔のコンテンツだし楽勝だろう。)


という気持ちもどこかにありましたが、
案外苦戦したんですよね。
3回目ぐらいでようやくクリアでした。


1回目は、
本体徒党・お供徒党Aが@1待機してて、
お供徒党B(私がいるとこ)の同時撃破できる段階まで待ってもらってたところで、
お供徒党Aが旗折れして惜しくもクリアならず。
行動不能技の直後に、旗にピンポイントで攻撃が通ってしまったようです。


んで、旗折れログが出たところで、
『どうしたもんか』と思案しているところに
例の即死攻撃が来て壊滅。
この間、本体徒党は撃破していたようなので、
弁才天はおらず、お供のみ2体居るという状況に。


そんな状況だったので、

「これ、7×2徒党でお供同時でいけるんじゃない?」

「試してみるかー」

な流れになりまして、
挑みましたが、やっぱ即死技来ますねw
あくまでも3ボス同時じゃないとダメなようで、
結構時間を消費した形になりました。


んで、その後
神々の森へ、イソ退治に。


いつ以来だろう・・・?
イソノック時代以来かな・・・?
というぐらい久々で、な~んも覚えてませんでしたねw


まぁ、一門で詳しい人が一人居ましたので、
その方に色々アドバイスをもらいつつ、
無事クリアとなりました。


今回、参加14キャラ中、
初クリアのキャラが12キャラいたようで、

武功12人分!

まさかの武功120×2箇所分!


これは、たまらんw


といったところで、この日はお開きでした。

★------------------------------★

今回は、いつもの一門クエとは少し趣向を変えてみた感じですが、
初めて高千穂に訪れたという人も多かったですし、
まぁ、自分も久々でしたので、
クリアするのに時間はかかりましたが、なかなかいい試みになりましたね。


こういう昔実装された場所でも遊べるところはたくさんあるので、
最新ダンジョンばかりじゃなくて、
たまには、古いコンテンツにも目を向けてみるのもいいかもしれませんね


★------------------------------★

【おまけ】

とどめは鎧鍛冶で!

まさかの、盾鍛冶でk


^^ノシ
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。