スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇仙花

2011年10月15日
こんばんは。うにです。


先日、甲斐は昇仙峡の

昇仙花

昇仙花と戦ってきました。


もちろん、目的は上級クエを進める為です。


実は、以前一度倒したことはあったんですが、
その時に、達成条件でもある「1が瀕死の時に使ってくる技を浴びる」という条件を満たせず、
普通に殴り殺してしまい、達成扱いにならなかったんですね。


まぁ、その時はまだ2アカではなくて、
仏門と共闘Nのみという構成で、
勝つか負けるか、本当に微妙な勝負でしたから、
「最後に技を受ける」ということまで頭が回らなかったんですがw
(普通の仏門さんだとたぶん勝つのは厳しいと思いますwまぁ、そもそもソロで戦う敵ではないですがw)


で、その時以来のリベンジとなるわけですが、
ぶっちゃけ、その時とは仏門の腕力装備の質が違いますし、
加えて2アカキャラもいましたから、
ほとんど相手にならなかったです。


ってことで、無事クリア。
久々に上級クエが進みました


それにしても、
剣聖クエを受けたのは、実装された争覇直後でしたから、
約3年半前ということになりますが、
未だに終わってないんですよねw


まぁ、報酬がショボいが故に
ほぼ見向きもされないコンテンツであり、
結果、なかなか挑戦する機会がないですからねぇ。


手伝い報酬でもある潜在は、
今は、覚醒狩りや九州攻略でもしてりゃすぐにカンストしますから、
手伝いする旨味がないですし。


んで、3年半かけてようやく6章の後半に入ったわけですが、
私がこのクエを進める目的はただ一つ。


絵巻の「上泉信綱」を埋める。
ただ、それだけ。
そのために、戦うための条件を満たしてるだけであって、
報酬の武器なんて、これっぽっちも興味がありませんw


たぶん、上泉終了時点で、
剣聖クエは依頼破棄して、不老の方の依頼を受けることになるでしょうねw

★----------------------------------------★

まぁ、いずれにしても、
絵巻っていうやり込み要素がある以上、
いずれは戦わないといけませんし、
さっさと党首でもして終わらそうかなぁ
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。