スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一門で松島1へ

2011年12月15日
こんばんは。うにです。


先週の土曜日の話になりますが、
恒例の一門クエにて松島の1に挑戦しました
参加キャラは仏門です。
一門では初めて、自身では2度目の挑戦になります。


まぁ、2度目とは言っても、
この記事を書いた時以来ですから、
実に8カ月以上ぶり。
ぶっちゃけ、ほとんど覚えてなかったですw
その時は野良参加でしたが、ほとんど党首さんに任せきりでしたしね。


ってなわけで、


みんな、ほとんどワカリマセン状態でしたので、
まぁ、寄り合いを調べつつ
雑魚を狩りながら奥の廃寺へのルートを確保していきます。


ちょっと横にそれますが、
この時『失敗したな』と思ったのが、
覚醒狩りの依頼を受けてなかったんですよね。


忙しいだの言いつつ、
なんだかんだで仏門だけはほぼ毎週3箇所ptやってましたから、
中途半端なptで終わるのを嫌がって受けなかったわけですが、
結局、前の週は人取・関が原の2箇所しか消化できなかったというw


受けておけば1500ptぐらいは貯まってたハズなのに・・・、
と嘆いても、今更後の祭りです


で、話戻ります。


雑魚を狩り、道がすっきりしたところで最奥でアイテムを使用し、
いざ不落坊戦!ですが、
1戦目は負けましてw


順調に敵を落としつつも、
呼び出しを通され、1匹増え、
その呼び出されたNが闇夜の霧連発!
で、あえなく壊滅に至ったという


闇夜の霧と言えば、
上位TDバサラのボス怪盗五右衛門のお供Nが使ってきた記憶があります。
宗助でしたか。


使用条件が宗助と一緒であるなら、
初期付与の白を消してしまうことですから、
呼び出しNの白付与を看破してはいけなかったわけですが、
まぁ、そんなの誰も知らないし、
知ってたとしても絶対覚えてないですよねw


で、一度は壊滅してしまいましたが、
なんとか、不落坊が寺に辿り着く前に取りつくことができまして、
リトライで撃破に至ったという感じです。


報酬は知っての通り、ショボショボですが、
初撃破の人が多数居ましたし、一門絵巻も埋められたので
いい試みになりました


それにしても、闇夜の霧か・・・。


争覇時代に、
何度も党首して弱体なし五右衛門に挑みましたが、
その都度ボコボコにされていた記憶が蘇ってきましたw
約2年前のことですが、
あの頃の五右衛門は本当に強かったですよねぇ


ちなみに、未だに勝てていません。
あの頃に比べれば、勝つ確率は高いでしょうし、
その内、争覇時代のリベンジといきたいところですね
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。