スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狭間の番人→義経の英霊

2011年12月24日
こんばんは。うにです。


昨日の話になりますが、
久々に一門員がたくさん居たので、新ボスと戦ってきました
参加キャラは仏門です。


で、まずは関ヶ原の狭間の番人から。


もう各所で出ている情報通りの敵でした。
今までの時喰らいシリーズとほとんど変わらず、
強さ的には大したことはなかったです。


注意点は、狸の4色付与・全体魅了技、
国の全体罰結界、1の対象3体に4000~5000程度の技。
まぁ、そのぐらいですかね


少なくとも、
島左近を倒せるような徒党・一門であれば、
特別苦戦することはないと思います。


時の狭間開通


で、新ダンジョンの時の狭間へ。
松島五大堂の梵天丸に話しかけることで、入場できます。


ちなみに、ちょっと蛇足になりますが、
この梵天丸という名前は、伊達政宗の幼名になります。
即ち、伊達政宗の子供の頃という設定なのでしょうか。
だから、どうだということはありませんがw


で、話戻ります。
ダンジョン入場して、会話イベントを進めるわけですが、
とにかく会話シーンが長いw


で、その長ったらしい会話を、
特に何も考えずぽけ~っと眺めていると、

梵天丸


この次でした。








梵天丸w

ちょwwテンション変わり過ぎw


いきなりフォントが赤色になってびっくりしましたねw
しかも、「はっはぁ。」とか言ってますしw


それはさておき、


さっそくボスと戦ってみました。
その感想をば。


【義経の英霊:5体】


ヤバいのは1と2でしょうか。
1は対象の生命を1にする攻撃や、結界破り付きの攻撃を持っており、
かなり盾役泣かせですので、
痺れ等で行動回数を減らしたいところですね。


んで、2ですが、
なかなか面白い技を使ってきます。
矢面奮迅付きの全釣り&自身にレベル2白付与という感じで、
その白付与が付いている間は、不死という、
まぁ、極楽陽動(しかも狙撃も)をされるイメージですかね。


これをされて粘られると、痺れも挟めずに敵の猛攻を受け続けることになるので、
一気に壊滅する可能性が高くなりそうです。
実際1戦目はそれで旗折れしました。


不死に関してはどうしようもないですが、
標的固定に関しては、古神典や修験で標的解除技能を
2の裏に使えればいい感じかもしれません。
(試していないので、効くかどうかは分かりませんが。)


回復役での注意点としては、
とにかく1の攻撃が強力なので、
1裏に回復を入れることを心がけるといいかもしれません。
もちろん、味方の残り生命量にもよりますがね。


で、2戦目に無事勝利しました。
2→1→5→3→4
の順だったと思います


そして討取の証から、

落涙三鈷刀改装具

さっそく改装具ゲッツ!
まぁ、売りに出しますけどw


ホントはこの後に邪心政宗とも戦っていますが、
長くなったので、別記事で書こうと思います
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。