スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田長政・井伊直政

2012年01月21日
こんばんは。うにです。


昨日の話になります。
私と同じく斎藤家所属の富士子さんにお誘いいただき、
仏門で、関ヶ原の黒田(長政)・藤堂・井伊の3ボスにチャレンジしてきました
と言っても、党首はまた別の方ですが


こちらの構成は、刀士/演召/能仏(私)プラス景勝。
かなり理想的な構成でしたね。


んで、まず長政。


この敵とは、第四陣実装直後ぐらいに、
一門にて一度戦ったことがあるのみです。
その時は、古神典での参加でしたが、
それはそれは「もの凄く強かった」というイメージが残ってまして、
かなり不安がありましたねw
まぁ、私の思いとは裏腹に、
実際には一発目での楽々の勝利でしたケド。


次に、藤堂。
つっても、この敵は今更特筆することもありません。
2→1と落としたら、ほぼ消化試合でした。


で、最後の井伊。


これも、一門でチャレンジした時以来自身2度目の挑戦になります。
その時は、「一度だけ挑戦してみよう」ということで戦い、
結果勝てずに、未撃破のまま今の今まで来た感じです。


この戦いが一番死者が出て、激しいものとなりましたが、
なんと、これも一発勝利。


ということで、


3ボス全て一発で勝てました


これだけあっさり勝てるとは思いませんでしたねぇ。
主な勝因を二つ挙げるなら、
党首さんの事前の説明と刀鍛冶さんの頼もしい盾っぷりでしょうか。


特に刀鍛冶さんは、
レベル64にもかかわらず、かなり硬かったですし、
釣り漏れもほとんどありませんでした。
やっぱり盾がいいと、安定度が全然違いますよね


で、


箱・証計7個


2アカキャラも寄生させてもらってたので、
報酬もたんまり


残念ながら、2キャラとも神秘・指輪は微妙なものでしたが、
また一つ絵巻がうまり大満足


ってことで、


この日終了時点で、仏門の関ヶ原の絵巻


51/67


大分埋まってきました
ちょうど80%超えといったところでしょうか。


三成以降や、島津とか本多は厳しいかもですが、
如水とかなら仏門でも枠はあると思うので、
募集見つけたら、行ってみようかなと思います
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。