スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田信豊と小山田信茂

2012年08月14日
こんばんは。うにです。


一昨日の話になりますが、
一門員に誘われ仏門で長篠のボス攻略に行ってきました
私が長篠ボスと戦うのは結構久々で、通算でもまだ3回目ぐらいです。


戦った相手はタイトルもありますが、
信玄坊主の甥っ子に、勝頼を自害に追い込んだ裏切り譜代の2武将


それぞれ特徴的なものを書いてみようと思います。


武田信豊(1薬2忍3陰4陰5侍6鍛)

結論から言うとこいつは弱いです。
ただ、1が開幕に英気の用兵という生命の上限を超えて回復する技を全体に使うので、
(医術の鳳凰技能みたいなアレ)
1体1体を倒すのに時間がかかると思います。


武運はしてこないので、3や4の術には沈黙が非常に有効
ってか、設定されてある知力が低いのか、
沈黙をレジられることがほとんどなかったのが印象的でした


ちなみに、後半になってくると回復は暇になってくるので、
仏門なら是生と破魔は入れてもいいかもです。
私は入れてなくて後悔しました


ほとんど苦戦することなく1発でクリア。

武田信豊クリア


小山田信茂(1侍2薬3侍4神5陰6侍)

こっちはそこそこ強かったです。


作戦としては、4の神から狙いでしたが、
4を落とすたびに1が秘薬で起こしてくるので、1から狙いに変更。
今回、密教はいない構成でしたが、
密教無しなら1からってのが無難な気がしますね。
あとは軽減がほぼ必須か。


1は中々の攻撃力ですが、
結構な頻度でこんな技を使います。


投石戦法


投石戦法...確率痺れ効果付きの手裏剣乱射。ダメは1500↑


これが2回連続で通ると、(結界や向かい風がない場合)瀕死になるので、
1の長いバーが見えたら、単体ではなく全体入力が必要です。


仏門なら、早い段階で冥護を配っておくのが有効かと思います。
沈霧もほとんどこないので、開幕から冥護でいいですね。


この戦闘では死者が出たりで結構苦戦しましたけど、
一応一発撃破。

小山田信茂クリア


とりあえずこの日はこの2ボスで終了。


仏門では試練3の信綱しかやったことがなかったので、
絵巻埋まって満足満足


これまで長篠のボスは避け気味でしたが、
ぼちぼち、色んなボス募集に参加してみようかなと思います
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。