スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイヤーズバイブル

2013年08月17日
こんばんは。うにです。


復帰八日目。


道場クエをこなし、生産して城下町をいじって落ちる。
というのがお決まりのパターンになりつつありますが、
昨日はそれに加え、知り合いが陸1クリア助っ人を募集していたため、
復帰の挨拶がてらお手伝いしてきました

鎧鍛冶で陸1手伝い

対象2人で、鎧&獏で武功280ですか・・・
以前からこんなに貰えてましたっけ?w
安土の道場娘まりに話かけると助力報酬も貰えるようになってますし、
これなら特化クエと言えども、助っ人は募り易いでしょうね。
とにかく、この武功の量には驚きました


さて、タイトルの話。


いよいよ仮復帰の期間も僅かとなりました。
この間、自身が体験することができたコンテンツが多くある一方で、
そうでなかったコンテンツも存在します。
また、体験できたけど少しかじった程度のものも。
それらについては、残念ですがまた10月以降の楽しみとします


特に、鳳凰で実装されたらしい忘却の魔境
自キャラと家臣団とで過去ボスを倒していくコンテンツらしいですが(あってますかね?)
これは個人的に結構楽しみです。
ただ私の場合、家臣が現状で各キャラ1~2人しかおりませんので、
今回の復帰期間中での参加は諦めました。


次の復帰で家臣の雇用と育成を行わなければならないわけですが、
育成時の能力の振り方や、技能実装等色々考えなくてはなりません。
そこで秘密兵器の登場です。

鳳凰の章 プレイヤーズバイブル

今年の3月ぐらいに出たらしいですね。
久々のプレイヤーズバイブル。
たまたま、買い物ついでに本屋に寄ったら発見したので、
即買っちゃいましたw


著作権的なものがあるので、あんまり詳しいことは書けませんが、
家臣の職・特化別の推奨訓練回数や、サンプル行動設定なども書いてありますので、
非常に参考になりそう。


漫画の単行本より薄い本にもかかわらず、
2,310円という相変わらずのコーエープライスですが、
他にも鳳凰ダンジョンのマップや敵構成なども書かれており、
少なくとも私には金額に見合う価値は感じました。


とりあえず、本格復帰までの間
これを読みながら家臣育成のノウハウを覚えていきたいなと思います
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。