スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は筋兜が主流なのか?

2013年12月05日
こんばんは。うにです。


一つ前の記事でも触れている通り、
仏門と鎧鍛冶の装備を更新すべく暇があれば楽市を眺めています。


で、先日
鎧鍛冶用の兜を見ようと思い、
「夢想の変わり兜」を主条件にして、

・生命240
・防御110以上
・付与石枠2枠

で楽市を検索してみたのですが、思ったほどヒットしません
30件ぐらいでしょうか。


生産難易度の大幅緩和パッチが当たってはや3週間。
そろそろ市場も活性化してくるだろうと見ていたので、


(意外と出品数が少ないな・・・。)


というのがひとまずの感想だったのですが、
少し考えた後、とあることに気付き寄合を覗きました。


そして、再び楽市を検索し、
最初に検索した時にヒット数が少なかった理由にが分かりました。


「変わり兜」から「筋兜」が主流になっている。


これなんですよね


今まで、侍・鍛冶の頭装備と言えば、
どちらかというと変わり兜の方が主流でした。


実装時期が同じもの同士で比較すると分かるのですが、
基本防御値・耐久度は変わり兜の方が大きい上に、
妖術耐性+10という付加効果もあります。


それに対して、筋兜の方は
命中補正・回避補正にマイナスがないため、
武芸・鉄砲や、器用武士からは好まれてはいたものの、
市場の流通数で言えば圧倒的に変わり兜でした。


しかし、直近の生産緩和パッチの際に実装された新装備に関しては、
基本防御値の優劣が逆転しています。
夢想の筋兜の方が2ほど高いです。


筋兜の方が出品数が多いのは、
恐らくこの事が一番の要因と思われます。


私個人としては、変わり兜の方が好きです。
やっぱり耐久度が高いと長持ちしますし、
鎧鍛冶は避ける盾ではなく受ける盾ですので、
回避補正よりも妖術耐性かなと。


あとは、


ホタテイカスタイル


長いこと、このホタテイカスタイルだったというのもありますね。
ウケ狙いに見えるかもしれませんが、
これはこれで個性があって気に入っているんですよw


私はまだ融合という機能は試していないので、
筋兜の装備品に対して、イカ頭の改装具が使えるのかどうかは分かっていませんが、
装備更新するにしても
できれば、ホタテイカ&神紋具足という
今のグラのままでいけたらいいなと思いますね
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。