スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信長の野望・創造を購入

2013年12月23日
おはようございます。うにです。


今日はオンラインではなく、オフラインの話。


タイトルにあります信長の野望・創造
1週間ぐらい前に発売された信長の野望シリーズの最新作です。

信長の野望・創造


実は私、
このクソ忙しい状況にもかかわらず
買っちゃいまして、
ぼちぼち1週間ちょいになりますが、当然の如くほとんど出来てません


とりあえず、チュートリアルだけプレイしてみたのですが、
直近の二作(革新と天道)とは少し違うようなイメージなのかなと。


まず、革新・天道では基本リアルタイムでしたが、
今作は大まかな指示(評定)を出すのは一ヶ月に一回で、
旧作のターン制に近いイメージでしょうか。
時間の経過自体はリアルタイムで見守る感じですから、
完全なターン制とは違いますが。


あとは大きなところでは
革新・天道にあった技術開発という概念はなさそうです。


上記二作では、技術開発はかなり重要なかつ楽しみな要素でしたから、
今作それがなさそうなのはちょっと残念


個人的には、九州の有馬家や四国の河野家で、
島津・竜造寺や長宗我部・毛利などの強国と技術開発を駆使して戦うという遊び方をよくやってました。
(真っ向から戦うと、武将の質や国力で絶対負けますのでw)


小勢力で武将の質が悪そうな大名家でも
戦えそうな要素があればいいのですケド


年末にならないと時間は取れそうにないですが、
ある程度プレイしてみた後、もう一度感想的な記事を書いてみようと思います
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。