スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山崎のボスをいくつか

2014年01月15日
こんばんは。うにです。


昨日の話になりますが、
仏門で鳳凰コンテンツである山崎の武将達と戦ってきました


復帰して以降いろいろな敵と戦ってきましたが、
やはり天下夢幻コンテンツのボスがほとんどだったため、
非常に新鮮でしたね。
まぁ、そもそも初挑戦ですから当たり前なのですが。


この日、戦ったのは通常試練2の津田重久、同3の御牧兼顕
それから追加試練の諏訪盛直、伊勢貞興、筒井順慶の計5武将。


開幕、僧3人が揃って金剛してくる敵。
スリップダメージ術連打してきて合掌オンラインな敵。
6体揃ってぶっ叩きという棍棒技をしてくる敵。


それぞれが個性ある相手で、すごく楽しかったです。
御牧や筒井などはそこそこ苦戦しましたし、
難易度的にも、弱すぎず強すぎずでちょうどいいぐらいの相手でした。


Nol14011400.jpg

Nol14011502.jpg


これ5体倒せば週刊瓦一つ達成できますし、
今でも十分戦うに値する相手だと思うのですが、
残念ながら今はほとんどの人の目は攻城や道場クエに向けられています。


それが最新コンテンツだからと言ってしまえばそれまでですが、
過去コンテンツと比べると報酬に差がありすぎるのも要因の一つだと感じます。
特に神秘などはそれが顕著で、明らかに天下夢幻の石の方が良質ですし。


過去ボスでもこれだけ魅力ある敵がいるわけですから、
これらを置き去りにしてしまうのはもったいない気がします。
そこはコーエーの腕の見せ所ですが、
今までも作ったら作ったでほったらかしなスタンスですし、
(特に伊勢路と妖魔陣!)
あまり期待はできそうにありませんかねぇ
そもそも最新コンテンツに一極集中化させたいのかもしれませんが


とりあえず、


私個人としてはこれからも過去コンテンツにも積極的に参加していきたいと思います
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。