スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新たな局面」とは?

2014年09月04日
こんばんは。うにです。


昨日、公式の開発本陣が久々に更新されていたので、
その内容について思ったことを書いてみます。


● 9月...「一文寺まり」の宝くじイベント


まず、宝くじイベントですが、
これはコーエーお得意の餌で釣るバラ撒き系イベントなのかなと。


今年もいつぞやにありましたよね。去年でしたっけ?
富くじイベント。
形式上はギャンブルではあるものの、参加してれば基本は損することはないという、
前回と似たような感じになるのかなと予想してます。


●10月...「決戦前夜”拠点戦”」イベント

今更拠点戦かよ。。。と言う声も聞こえてきそうですが、
個人的にはこれはいいイベントじゃないかなと思います。


拠点戦って、今は腰袋カンスト目指す人か領国銀を集める人ぐらいしか行く人はいないでしょうが、
あれはあれで他にはない良いコンテンツですし、
個人的には腐らせておくのは勿体無いと思っていましたから、
天下分け目の決戦に絡めてきたことは、私は素直に評価したいなと思います。


拠点戦が魅力的なコンテンツに生まれ変わるのか、
それとも報酬で釣るだけの一時的なものになるのか(笑)は、
コーエーの腕の見せ所ですよね。


●11月...「天下分け目の決戦」イベント


私がこのイベントに参加することになれば、鳳凰直前の北条が天下を取った時以来なんですが、
天下分け目自体は今回で何回目なんでしょう?(笑)
鳳凰の章をほぼ休止していたので、全然把握していないのですが


私は普段合戦に行かない人ですし、
前回参加時からも結構な時間が経っているので、
どんなイベントになるのかは全然想像つきません


いずれにしても、
純粋に楽しめるイベントであればいいなと思います。


●12月...新たな局面を迎える?詳細未定。


さてさて、これは何でしょうねw
「新たな局面」というと、捉え方は色々あるかと思いますが、
私が真っ先に思い浮かんだのは、「信長の野望onlineのサービス終了」。


その前に、5サーバーを合併して1つのサーバーにするとか書いてますので、
じゃあなぜ統合するのかと言うと、
ようするに人が減りすぎて、そろそろ採算が取れないだとか、
あるいはPS4発売と同時に実装した乱世サーバーも
思ったほどの新規プレイヤーも取り込めず
今後採算が取れる見込みがないとか
そんなんじゃないかと。


もちろん、現状のプレイヤー数に合わせた運用にすることで、
保守費用だとかそういう部分のコストダウンを狙っているという可能性もあるんですがね。


そういえば、昨年末でしたか、
年間パスポートを販売してました。
そこから1年というと、ちょうどこのコーエーの言う「新たな局面」という時期と重なります。
当時は、


「とりあえずもう1年はサービスが続くんだな」


とか思ってましたが、その1年が終わるのも少しずつ見えてきました。


「新たな局面」というのが、新章実装であれば
最高の結果なのですが、果たしてどうなることやら


信onを楽しんでおられる方にとっては、
ネガティブな見苦しい記事をお見せすることになり、申し訳ありません
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。