スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンド山本昌

2014年09月06日
おはようございます。うにです。


昨夜の中日vs阪神戦。
49歳の山本昌が今季初登板し、5回無失点で見事勝利投手に
最年長勝利記録を始め、様々な最年長系の記録を更新しました。


これには私も大喜び


今季の中日は、8月で一気に崩壊してしまい、
CSも絶望的で、残りはもはや消化試合と言っても過言ではない状態。
来期を見据えた若手育成路線に切り替えていかなければならないにもかかわらず、
相変わらず起用される選手はリリーフ投手以外はベテランばかりで
ここのところは、見る側としてもなかなか楽しみを見出せない試合ばかりでした。


そんな中での昌さんの初先発ということで、
いろんな記録の更新がかかりますし、やっぱり楽しみですよね。


私は早くから一軍昇格を期待していました。
それでなくとも先発陣が崩壊している状態で、
試合序盤からリリーフ投手が出てくる場面を見るのも珍しくない。
どうせ先発が試合つくれないなら、
朝倉だとか川井だとかに投げさすよりも昌さんに投げてもらった方が
まだいいんじゃないかと思ってました。


そして、昨日の試合。
再三ランナーは出してるようでしたが、
併殺だとかでうまく切り抜けてたようで、
結果は5回無失点で降板し、2-0の状態で6回へ。


6回を投げた祖父江もいきなりランナー2人を背負うも、
よく無失点で切り抜けてくれました。


その後の継投ですが、
6-0になっても又吉、福谷という勝ちパターンの投手を起用するあたり、
昨日はナインもベンチも
昌さんに勝ちをつけるんだという強い意志が見られた気がします。


久々に見てて面白いなという試合が見れました。


今季初勝利を挙げたことで、
球団は50歳となる来期の契約にも前向きとのことです。


また一つ昌さんがレジェンドになりました
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。