スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新星の章は、宿題的要素が多すぎる

2010年07月24日
こんにちは。うにです。


それにしても、暑いですね。
パソコン2台同時起動してるので、
扇風機だけじゃきつい
エアコン設置を本気で考えてますw


さて、信onのお話。
今までずっと続けてたMyノルマの内の一つの、
鬼門ポイント4キャラ分達成ですが、
先週、ついに途切れました。
古神典だけ、達成ならずでした。


まぁ、理由としては、
上覧に出てて時間が取れなかったことや、
気合募集がほとんど傾奇で、入ることができなかったなどなど。


どちらにしても、
一度途切れてしまうと、

(何が何でもノルマを達成しなければ!)

という、
義務的な感じがなくなって、
なんか、気持ちが楽になりましたねw

(もう、仏門の鬼門松島ポイントだけでいいやw)

というねw



それにしても、
新星の章って、

『これは、やっておかないと損だよ~!』

みたいな要素が多すぎますよねw
鬼門・松島ポイントしかり、
評定クエしかり、
鬼門1ボスしかり。


どっかで耳にしましたが、
宿題をやってるような気分ですよねw


んで、これを複数キャラやろうとすると、
かなりの労力が必要になります。

当然っちゃあ、当然なんですが、
同じアカウント内でも、
複数キャラを育てたいと思ってる、自分のような人間も、
その育成スタイルを改めざるをえないほど、
宿題が多すぎるんですよね。


まぁ、覚醒という、
先が見えないやり込み要素が実装されたあたりから、
複数キャラではなく、
1キャラに絞って育成するというのが、
このゲームでの推奨される育成スタイルなんでしょうけどね。(複アカは除く)


というわけで、
私もそろそろ1キャラ(仏門)か2キャラ(仏門+古神典)に絞って、
育成しようかと思います。


今まで以上に、お坊さんブログになるかもしれませんが、
あしからずw

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。