スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人取2の相馬くんにボコボコにされました^^

2010年08月11日
おはようございます。うにです。


昨日は、人取橋の2ボス、
相馬義胤にチャレンジしてきました^^


もう倒した方も多いとは思いますが、
一応、手順を。


まずは、黄色Nの相馬家精鋭を倒します。
まぁ、普通にザコですね。

その次に、中ボス?というか副将の相馬隆胤を倒します。
これは舐めてかかったら、痛い目見るかもw
まぁ、これより強いボスに挑もうとしてるんだから、
こんなのに手こずってちゃ話にならないですよねw

んで、ボスの相馬義胤くん。
1字違いで紛らわしいですよねw

相馬義胤


味方の構成を紹介しておくと、
鎧・武士
殺陣(党首)・陰陽道・術忍
神典・仏門(うに)


敵の構成は、
1薬師、2侍、3忍者、4陰陽、5侍、6僧

作戦は、
とりあえず盾の5から倒すという方針で。


【1回目】
1匹も落とすことなく負けました
1の凶風という準備なし術が、頻繁にきまして、
4と6の術もガンガンきて、全体的にジリ貧に。
術忍さんも減殺してくれてはいたんですが、
敵の5が崩落→146術みたいなパターンが多かったです。

横削りされるのは、
仏門にとって一番きついところ。
薬師のように、医療杖術がないので、
全体蓮華では、どうしても回復が間に合わない。

(回復追いつかないな~、これ勝てるのか・・・?)

1回目でかなり心が折れかかりましたが、
気を取り直して、再戦。


【2回目】
これも一匹も落とすことなく敗戦。
途中、術忍さんに攻撃が漏れて、
立て直すこともできず、
早々に党首の「やり直しましょ」宣言。

回復1なんで、
1人落ちた時点で、もう厳しいですね~。
大日するということは、1ターン回復をサボることになりますし。


【3回目】
結果は負けですが、
これが一番惜しかったですね~。
1がぬるアルゴだったらしく、
特殊技の陸奥の凶風が途中まで一度もきませんでした。
(準備なし全体攻撃術、妖術耐性15%低下付き)

5を落とし、
3の生命が残り半分ぐらいでやってきました。

沈黙の霧

1・2戦目では、
後光なしの状態で、4回中3回刺さってますが、
今回は如何に!?


・・・。


えぇ、普通に刺さりましたよ^^^^
沈黙の霧のバーの3秒後ぐらいには、
「角」という宣言してましたねw(一角獣の角:自己解呪・壱)


1ターンも回復サボる余裕がなく、
後光が維持できなかったので、しょうがないと言えばしょうがないですが、
知力に600積もうが全然関係ないという、このレジ率w
これだから、後衛職の育成は楽しみがないって言われるんですよw


結局、この沈黙の霧が勝敗を分けました。
3を落とすところまでいきましたが、
1ターン回復をサボる結果となり、
そのまま壊滅。


【4回目】
「これでラストにしましょう」と臨んだ、最後の4戦目。
あっさり敗北w

やっぱ、3戦目いいところまでいっただけに、
最後はみんな集中力が切れたんですかね~。


まぁ、結果は、
4戦4敗
ボコボコにされたということですねw


私も終わったあとに、
いろいろと敗戦理由を考えてみたんですが、
もちろん、私が3戦目に沈黙の霧をレジれなかったというのが一番かもしれません。
ただ、少し愚痴を言わせてもらうと、
回復1枚でほとんど追いついていないということを、
他の方に、もう少し認識してもらった上で、
行動してほしかったな~と思います。

具体的には、
46の準備を止めにいったり、
要所で1sを混ぜたり、
子守したり、とかですね。


まぁ、誰一人として、
負けようと思って戦ってるわけでもないですし、
それぞれが、その場その場で最適だと思った行動をとっているでしょうから、
私のような考えは失礼かもしれません。


いずれにしても、
1ボスのように、楽には行かないと分かっただけでも収穫です。
次に挑む時には勝てるよう、
精進しないといけませんね^^

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。