スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年早々ノートPCが・・・

2014年01月05日
おはようございます。うにです。


何日か前。


これまで攻城をまったく進めていなかった古神と武士で、
二条城の①から駿府城の③まで計9ボス突貫してきました


古神典69、武士67
両方とも鳳凰装備。
ついでに言うと相方の刀さん65。


なかなか前途多難な構成です


復帰して以降、一度もボスと戦っていない2キャラで、
しかもほとんどやることがない2アカでのボス戦。
(更に言うと詠唱と盾侍)


不安だらけのスタートでしたが、
案の定2ボス目の斎藤利三の時点で、苦戦を強いられることに。


結果的には、家康まで撃破することはできましたが、


よくこんなんで旗折れもせず勝てたなww


という戦いでした


私が大分足を引っ張ったのは間違いないですが、
他の党員が上手くカバーしてくれたおかげですかね

Nol14010400.jpg



問題は、


駿府まで突破できてめでたしめでたし
とはいきませんで、


もうね・・・






ノートPCがぶっ壊れた^^


北ノ庄③の柴田勝家との戦闘中、
突如ブルースクリーンが表示されてフリーズ。


熱暴走でフリーズすることは稀にあるんですが、
今回はフリーズ後、再起動に応じてくれることはありませんでした


信on専用PCとして購入してから6年半。
去年は課金停止してたので実質5年程度ですか、
ノートの割にはよく持ってくれた方ですかねぇ。


そうは言っても、メインのPCですし、
予備PC(オンボードPC)とPS3では快適にプレイすることはできません。


ということで、


新年早々、PCを購入することになりました


もうネットで購入済みでして、今は届くのを待っている状態です。
とりあえず、届くまではPS3で1アカプレイでちまちまプレイすることとします


早く届かないかな

明けまして

2014年01月01日
こんばんは。うにです。


皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します


本当は大みそかの日に昨年を振り返る的な記事を書こうと思ったんですが、
書いてる途中に嫁が真横でゲラゲラ笑いながらガキ使見てたので、
書くのに全く集中できず、私の方も一緒になって見てしまいまして、
気が付いたら2014年になってましたという年明けでしたw


昨年は、自身の信onキャリアの中で、
始めて課金停止した状態で迎えた一年。
同時に自身初めての東京暮らし(出張)ということで、
リアルのことでいっぱいいっぱい。
年初の内は信onのことなどまったく頭にありませんでした。


その後、たまたま覗いたべるるんリーダーにて
百万一心一門さんのブログで乙隊(前所属一門)のみんなが元気でやっていることを知り
その時初めて、『久々に信onにログインしたい』という気持ちが芽生えたのですが、
色々と環境的に復帰が難しく、8月の盆休みまでログインする事は叶いませんでした。


そのお盆休暇が約1年ぶりのログインだったわけですが、
意外と色んな方から対話や所作をいただきまして、
復帰のサポートをしてもらい感謝感激でした。


その後、下関に戻った10月より本格復帰となったわけですが、
ここからも仕事に忙しい日々が続きまして、
10・11月は日曜のみ休み、12月は大みそかのみ休みという状態で
なかなか思うように信onを楽しむことはできなかったのですが、


仏門が70に
鎧鍛冶が70に

メインキャラである仏門と鎧鍛冶だけは、
なんとかギリギリで年内にLv70にすることができました。
仮復帰期間も含め、3ヶ月少々
大分時間がかかってしまいましたねぇ。


去年は忙しい中での僅かなプレイとなってしまい、
どちらかというと狩りばかりの信onとなってしまいました。
今年はもう少しボスに生産に、色々と楽しめればいいなと思います。


当面は課金停止の予定もありませんので、
ブログも10~12月と同じぐらいのペースで更新していく予定です。


本年もブログに信onに
どうぞよろしくお願い致します

信長の野望・創造を購入

2013年12月23日
おはようございます。うにです。


今日はオンラインではなく、オフラインの話。


タイトルにあります信長の野望・創造
1週間ぐらい前に発売された信長の野望シリーズの最新作です。

信長の野望・創造


実は私、
このクソ忙しい状況にもかかわらず
買っちゃいまして、
ぼちぼち1週間ちょいになりますが、当然の如くほとんど出来てません


とりあえず、チュートリアルだけプレイしてみたのですが、
直近の二作(革新と天道)とは少し違うようなイメージなのかなと。


まず、革新・天道では基本リアルタイムでしたが、
今作は大まかな指示(評定)を出すのは一ヶ月に一回で、
旧作のターン制に近いイメージでしょうか。
時間の経過自体はリアルタイムで見守る感じですから、
完全なターン制とは違いますが。


あとは大きなところでは
革新・天道にあった技術開発という概念はなさそうです。


上記二作では、技術開発はかなり重要なかつ楽しみな要素でしたから、
今作それがなさそうなのはちょっと残念


個人的には、九州の有馬家や四国の河野家で、
島津・竜造寺や長宗我部・毛利などの強国と技術開発を駆使して戦うという遊び方をよくやってました。
(真っ向から戦うと、武将の質や国力で絶対負けますのでw)


小勢力で武将の質が悪そうな大名家でも
戦えそうな要素があればいいのですケド


年末にならないと時間は取れそうにないですが、
ある程度プレイしてみた後、もう一度感想的な記事を書いてみようと思います

近況

2013年05月04日
御無沙汰しております。うにです。


久々にブログでも更新してみようと思います。


前回、休止の報告をして8ヶ月程度経ちましたが、
未だに課金再開には至っておりません。


再課金しようとも思ったのですが、
今年の1月より環境がガラっと変わりまして、
現状まだ復帰できそうにないかなぁという感じです。
復帰意思は結構あるんですけどね(笑)


個人的には、鳳凰の章は桶狭間も長篠もほとんど攻略できていないので、
実質新星の章で止まっているような感じですが、
もう新しい章が実装されるんですね
(今、公式サイトを見て知りました)


天下夢幻の章という名前、天下布武、本能寺のifストーリーなどと書いてあることから、
信長が主役の章なんでしょうか。面白そうですね


あとは成長要素が増えたり、レベルキャップが解放されたりと
なかなかマゾゲー度が上がりそうイメージ。
廃ユーザーととライトユーザーの格差が広がらなければいいですケド


そうそう、
課金停止後は信on関連のサイトはあまり見ていなかったのですが、
たまたまべるるんリーダーを覗いてみたら、
とある記事が目にとまりまして。


コチラ


私も何度かお世話になっている方のブログ?ですが、
Y子さんに姫さん、あとJ痔さん(笑)ら
乙隊(私が所属していた一門)のみんなが御健在なようで嬉しかったですね
あとはS椒さんにA太さんにQさんにSズさんらも元気でやってるでしょうか。


他にも、よくお世話になっていた伊賀のIさんや、
乙隊に所属する前に半年ほどお世話になった武田のYさんらも
元気でやっていてくれれば嬉しいです


ちなみに、そのべるるんリーダーですが、
最近閉鎖を知りました


私もプレイしている頃は情報収集やお気に入りブログの閲覧に
利用させてもらってましたし、
当ブログも1年程度ではありますがお世話になったので、
非常に残念ではあります。
信onブログを閲覧するユーザーのほとんどが使っていたでしょうし。
皆さん、今はどこから信onブログを探しているのでしょうね。


★--------------------★

さてさて、このぐらいにしておきましょう。


当面は無理そうですが、いずれは復帰していくと思いますので、
その時はみなさん、ブログも信onもよろしくお願い致します

小休止

2012年09月24日
皆様、お久しぶりでございます。


長いこと更新してなかったので、ある程度はお察しかと思いますが、
一応ご報告させていただきます。


実は現在課金停止しております。


課金が切れたのは3日前ぐらいですが、
8月以降は城下町いじりぐらいしかしてない状態でしたので、
まともにインしなくなってから、実質的に1ヶ月半ぐらいになるのかなと思います。


理由はというと、これが中々難しくて、
「これだ!」というのはありません。


覚醒狩りや金策などの作業ばかりのプレイが苦痛になってきたのもあるし、
プレイ時間があまり取れなくなっただとか、他のゲームにハマってしまったというのもあります。


色んな理由が重なって自然と信onと距離をとるようになった感じです。


そして、「自分には今の信onの仕様では楽しめない」という思いから、
「少し信onから離れてみよう」という結論を出しました。


一つ残念に思うことは、
昨年の7月に設立した一人一門が、私の課金停止によって消滅してしまうことです(笑)


一人一門と言いつつ、設立に協力してくれた知人が何人か居てくれた一門ですが、
みんな課金停止してしまって、ここ最近は私しかいない状態でした。
私の課金停止により全滅状態になって、筆頭不在で1ヶ月後には消滅しそうです。


松島や小田原・関ヶ原とダンジョン開通に協力して下さった方には申し訳なく思いますが、ご了承ください。


あと、あまりログインしなくなってもブログも特にそのままにしておいたので、
ずっと城とも募集したままになってしまい申し訳ありません。


ありがたいことに、このブログを見て城とも申請してくれた方が全部で16名もいらっしゃいました。
(コメントで判断してます。)
ただ、せっかく申請してくださったのに恐縮ですが、
課金停止してしまえば城とものメリットはなくなると思うので、
削除しておいてもらってもかまいません。


また、乙隊員に向けてですが、
現在所属させてる4キャラも人数枠が厳しくなれば、除名してしまって結構です。


と、何か最後の挨拶みたいになりましたが、
一応断っておきます。「引退」ではありません(笑)
「小休止」だと言っておきます。
またやりたくなれば課金するつもりではいますので。

なので、当ブログに関しても閉鎖せずこのままにしておく予定ですし、
復帰すれば更新していくこともあるかもしれません。


それでは、とりあえずは一旦これで最後とさせていただきます。
みなさんの信onライフがいつまでも楽しく続くことを願っております。


山吹サーバー
【斎藤家】

一翁干雪(仏)
柴田権六(鎧)
片桐助作(暗)
蒲生賦秀(古)

別所小三郎(陣)
高橋鎮種(召)
陶隆房(士)
« Prev | HOME | Next »

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。